Kaela★Blog

left_content_tit01.jpg

<<  December 2017  >>

SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
left_content_tit02.jpg
left_content_tit03.jpg

ticker01.jpg

好評配布中!
left_content_tit04.jpg

WONDER Volt

2012.12.09 Sunday

music video みてもらえたでしょうか?
今回はマッドサイエンティストになって撮影をしました。

STYLEも1930年代を意識して、
スーツの襟の小さな空きや、立てたワイシャツの襟。
細かい所までこだわって衣装も作りました。
モノクロでスーツの模様が一番よく見える物を生地の段階から選び、
作ってもらいました。

昔の人は、
このワイシャツの立てている襟の部分に、
プラスチックのような素材の物を使っていたみたいです。
襟の部分は汚れるため、
そこだけ素材を変えて着用していたみたいです。
さすがにプラスチックにはしなかったけど、
細かく調べて作り上げて世界に入り込めるのは
とってもいいことだなぁ!と、改めて感じました。

__ 1.JPG

8ミリでとったようなモノクロで、いつか作品をとってみたいと、
ずっと思っていたので、今回は夢が叶ってとっても嬉しかったです。
ただカラーでとった世界もとても綺麗だったんだー。

でもね、モノクロだからこそ広がるイマジネーションや、
1930年代というキーワード。

モノクロは一度みただけでは全てを瞳や記憶に収めることが出来ない。
見慣れたカラーは、パッとみた瞬間にその世界観を脳が処理し理解できること。
私の思う、モノクロの魅力。
それをみなさんに楽しんでほしいと思いました。

あと、
今回、雷を発生させる機械を導入して、撮影しました。
発生させるとき、驚くほどの爆音にビックリしましたが、
耳栓をしてなんとか乗り切りました 笑

__ 2.JPG

でもこの雷がかっこいいんだなぁ。

物語になっていて、クスッと笑えるところもあって、
でも、
どこか考えさせられるような作品に仕上がりました。

鎌谷監督が今回とってくれたのですが、
彼にしかできない世界観の中に飛び込めて、
私も新しい発見がたくさんありました。
今回のセットはmagmaさんが作ってくれました。

表現方法は無限である。
でも、
表現者は自分の心にまず忠実でないといけない。

マッドサイエンティスト。
自分の世界に生きている。

ぜひみてね。
  • Check

right_content_tit01.jpg

『Sync』
2012.12.19 Release
★初回盤CD+DVD:¥3,675
★通常盤CD:¥3,150

kaela_web.jpg

kaela_blog.jpg