Kaela★Blog

left_content_tit01.jpg

<<  December 2017  >>

SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
left_content_tit03.jpg

ticker01.jpg

好評配布中!
left_content_tit04.jpg

神奈川県民ホール

2013.02.05 Tuesday

LIVEに来てくれた皆さんありがとうございました。

この日は節分でしたね。
LIVEが終わったあとの鬼です。
力を使い果たして、
豆で力を補充してます。

__ 1.JPG

この日、ギターのけんじくんから、
私が家で飼っているオカメインコに似ている。というコメントをいただき、
それを忘れられないでいたので、
思い出を消化するために、
風船で、インコをつくってみました。

__ 2.JPG

LIVEはやっぱり楽しいですね。
なにより、来てくれたみなさんの笑顔を見るのが、たまりません。

ツアーははじまったばかり。
どんどん素敵な出来事に出会えます様に。

鬼はー外ー福はーうち!!

市川市文化会館

2013.02.02 Saturday

LIVEに来てくれたみなさん。
本当にありがとうございました。

私のLIVE自体、
初めて来てくれた人もたくさんいて、
うれしかったです。

LIVEや舞台。
生ものの作品を見に行く時って
緊張しますよね。。笑

私もアーティストのLIVEや舞台を見に行く時、
緊張しすぎて、
本人がステージに登場した瞬間。
その解き放つパワーに感動して、
涙が出ます。あの瞬間が大好きです。

私も、常にLIVEのために
日々Powerを溜め込んでいます。笑
全てはステージで解き放つため。笑

千葉。可愛いピーナッツ。

松戸という、土地の名前であんなに盛り上がるとはおもいませんでした。
地元な話でしたね。
初めて話しました 笑
おわったあと、
チームみんなに、初めて聞いたよ。
って言われました。
Nのマークのバックは日能研の塾のバックだってこと、知らない人も多くてビックリしました。

あと、やっぱりホールは、
幅広い年齢層の方が足を運んでくれて、うれしいです。
歳が違っても、
あの場ではみんなが平等に楽しめる場を作りたいので、
昨日来てくれた皆さんが楽しんでくれていたら、幸せです。

それと一つLIVEしながら気になったこと。
ホールなので家族連れのお客さん。
特に小さいお子さんを2時間近く抱っこしてLIVEを見てくれている方。
本当にありがとうございます。

気になっていることと言うのは、
小さいお子さんは、
大人より耳から鼓膜の距離が短いため、大人より音に敏感です。

そこで、提案ですが、
お子さんを連れて来てくれる方は、
お子さんの耳に耳栓をいれてあげるか、
ティッシュをつめてあげるなどしてあげたらいいかもしれません。

私も持っているのですが、
こんな物も使えます。オススメです。
子供用の防音ヘッドフォンです。
最近だとAmazonなどでも手にはいるので、
もし気になる方はみてみてください。
色もたくさんあるので、かわいいです。
PELTOR (ペルター ) キッズ
イヤーマフ
です。

__ 1.JPG__ 2.JPG__ 3.JPG__ 4.JPG

伊勢原市民文化会館

2013.01.29 Tuesday

TOUR初日。
あぁーなんか胸が一杯です。
来てくれた皆さん。
本当にありがとうございました。



第二の故郷、神奈川での初日。
なんだか、
sakusakuでMCをしていた時のことを
たくさん思い出したました。
東横線でTVKのあるところまで、
いつも通ってました。
卒業してから、
かなりの年月が経ち、
私も28歳になりました。

MCをやってた時の私は
とっても人間臭くて、
なに一つ隠すことができない、
心が裸の人間でした 笑

時が経つにつれ、
だんだんと大人になって、
自分の心が強くなって
服を着ていく感じ。
自分の中だけではなく、
気持ちが自分以外の人のために
ちゃんと外に向けられるように
なってきた感じがしていました。

それと同時にやっぱり大人になるということは、
自分のダメな部分を隠したり、
本音をみせなかったり、
気を遣ったり。。
そういうちょっぴりの我慢が日々の中でつきまとうものです。笑
だから、硬い鎧を心に装備している気分になる時もあります。

なぜ、
私がMCをしてた頃を思い出したかって、
ステージの上の私が
まるであの時のように心が裸ん坊になってしまったから。
ステージ上で、
心の鎧や服は全部なくなってた。
でも、あの頃の私とは違う、
新しく生まれたばかりの私に出会った気分でした。

とにかく嬉しかったんです。
来てくれた人たちが作ってくれた
温かい空間と、
初日を無事むかえられたこと。

カッコつけることも、
考えた言葉を話すこともできなかった 笑

心の声がそのまんまでて来てました。
だから何も覚えてません。 笑
とにかくありがとうって、
ずっと思ってた。
とてつも無く気持ちよかった。
あっ、人間だって思いました。
終わったあと。

意味わかるかなぁ。

本当に素敵な空間をつくってくれた、お客さん。
そしてスタッフの皆さんに感謝です。

ありがとう。
なんかいいTOURになりそうです。

__ 2.JPG

2013 TOUR 2013

2013.01.24 Thursday

連日に及ぶリハーサルも、
あっという間に終わってしまい
あとは27日の本番を待つのみになりました。

始まってからは全国を飛び回ります。
5年ぶりのホールツアー。
久しぶりにやるホールツアーは、
今の自分にとって一体どんなものなのか今から楽しみです。

来てくれたみんなが楽しめるように、
チーム全員でゼロから形を膨らませて、
全てを作ってきました。

なんか私自身も、
アルバムの曲を歌い、
LIVEの構成をつくっていくうちに、
このアルバムが持つ本当の意味。
自分が伝えたかったこと。
つくった時よりも
明確なものになってきています。

LIVEでみんなに届くといいな。
素敵なキモチが。

あと、毎回かっこいいですが、、、笑

今回のTOURポスターもかっこいいです^ ^

ダッダッダッーっと、
みんなのもとに飛んで行きます。
待っててください。

あと、こんな車欲しい 。
ツアーの移動車にしたい。


あけましておめでとうございます。

2013.01.12 Saturday

今年もどうぞよろしくお願いします。

というか、お正月っていいなぁ。
よかったなぁ。
仕事もせずのんびりと食べて飲んで。

でも、そうゆう生活してると、
仕事始まってもなかなか気持ちが戻って来ないね。笑

抜けろ正月。カムバック私。

年越し蕎麦を食べるのが、
なんかすごい好き。
なんかたまらない。



んな事を考えているうちに
ALBUM “sync”のTOURリハーサルが
始まりました。
一気にフル回転です。

新しい曲を練習するのは
楽しくて刺激的です。
体力と集中力と忍耐力が必要なので、
とにかく疲れます。
でも気持ちいい疲れです。

だから、気分は上々です。

新年早々TOURの事を考えてたら、
夜眠れなくなりました 笑

あぁーたのしみ。
来てくれる人も全力で楽しみにしててください。
がむばりまふ。


  • Check

<<back|<12345678>|next>>

right_content_tit01.jpg

『Sync』
2012.12.19 Release
★初回盤CD+DVD:¥3,675
★通常盤CD:¥3,150

kaela_web.jpg

kaela_blog.jpg